ちゃあむ(*''*)

Ω2004.11.1 Mon. 7.37km/L(503.6km/68.33L)@111,183.8km

週明けから仕事がふん詰まりでなあ。

ツライので給油でもしてくっかと出かける。
道すがらSSのサインポールを眺めると軽油91円の表示。
とうとう90円台。

とりあえず古本屋へ入り込みCDなんぞ眺め
Elvis Costello EXTREME HONEY なんぞ買い、
ついでにモンキー・パンチの「時間エージェント」(原作は小松左京)と
まるぼし、じゃないや諸星大二郎の「暗黒神話」も買う。
「時間…」の方の女所長がハルマゲドン(パトロール)シリーズのエンマ課長似でグー。

帰りにいつものESSOで給油。
91円表示の89円。
燃費はまあ気持ちよく走るとこんなもんか。
テコ入れにINJECTOR CLEANERでも入れてみよう。

Ω2004.11.2 Tue. ペネトン

今日も仕事がにっちもサッチモだったんだが、午後から他所の応援。
ジャッキでガシガシやってテフロンペースト塗ったくってメガネでぐいぐい。
やー、堪能したぜ。

明日は肩上がらんかも(^^;

家では一昨日バラしたナット類にシャシブラック吹いたり手持ちのナットで合うのを探す。
ナイロンナットがあったんで泥除けはこれでいってみようか。
クリップを抜いた穴隠しにアルミテープにワッシャを当て鉛筆で円を書き鋏で切る。
落ち着くなー、こーゆー仕事(・_・)

しょっちゅうチェックしてるオートパーツプラザなんだがFINA EXCEL 10W-40が1,200円/L。
いっぺんくらいは試してもイイかも。
KYKのスーパーゴールドも置き始めたみたいなんだがこれはちょっと...
ま、今日はアンダーコートを探してたんだが、ここはコーザイの製品も扱っている。
NX-41なんていいのかなあ。
「鉄板の強度を高めます」ってなんかすごいんですけど。
白なら上塗り出来そうなんだが白は取り扱い休止中らしい。
滲むのか?
チッピングの方は上塗り可みたいなんだが。

コーザイといえば今日も使ったけどペネトンだよね。
ガスケットやネジを切ってもらってるとこのお勧めで使い始めたんだが逆さでも吹けるのが便利。
手も荒れないし、Sprasolvoみたいにガスだけ無くなるなんてこともあんまり無い。
ペネトンというベタな名前(*)もグーだ。

* この手の潤滑剤をPenetrating Lubricantといいます。

Ω2004.11.3 Wed. bear ing

朝、コンビニの前。
熊撃ちのおっちゃん「おう、これから山か^^/」
しがない会社員の私「ぃゃ、会社です...」

良い天気だったよね(--;

今日も雑用でベアリング交換、っつうかシャフトごと交換か。
FRPのパーツが付いてるんでその一部を切除して分解。
あ、プランマーブロックも替えるんだったか。
プランマーブロックはNSKなんだがベアリングはToyoだったかな。
Toyoってあんまり使ったことが無い。
ZZじゃないんでグリス入れが楽しみ♪

んで、ベアリング取付けなんだがまあ焼きばめだよね。
トーチでやってるんだがなんか良いもんはないかね?
世間には油加熱なんてやりかたもあるそうなんで実験室のオイルバスでと思ったが
どんな試薬がコンタミしてるか分からないし、オイルの所為でグリスのノリが悪いとなんだし。
ホットプレートなんて綺麗に焼けそうだが、オーブンだったら両面いけるか?

夕方から雨。
明日か明後日にはベアリング組んで取付けて
FRP貼り直しの土日で硬化だと思ってたんだが大丈夫かな。

帰ろうとすると土砂降りの雷。
周りでストロボ焚かれたような稲妻。
小雨になれば車でも触ろうと思ってたのに(^^;

Ω2004.11.4 Thu. サーキットの狼ミニカー 全10種

今日も半日雑用で新品シャフトにベアリング取付け。
結局トーチで焼いたんだが、まあこれでも出来るから良いか。
ベアリングはToyoではなくKoyoさん(光洋精工)でした(^^;
そして相方にグリスのジャバラを絞ってもらいながら私は指でネロネロ押込み。
メーカーの取説だとNo.3になってるんだが代理店の話だとNo.2でもいいらしい。
プランマーブロックの1/3〜2/3まで入れるそうなんだがグリスはそう回るもんでも無いし、
油浴の方が玉が浸かってる感はあるよな。
この手の機械だとオイルシールが面倒なのでグリスなのかしらと納得しておこう。

ベアリングについてはNSKさんの技術者サービスが参考になります。

帰ってからセジメンタのドレン抜き。
水が50mL位あったんだが、上層の軽油が緑色がかっている。
なんでや(^^;
暗かったし、まあこれは次の課題としてSTPのSUPER INJECTOR CLEANERと
おまけとしてDIESEL FUEL TREATMENTも入れておく。
あとは先日外したマッドガードのステーにシャシブラックを吹いてあったのを取付け、
あーでもないこーでもないと新しく作成する泥除けについて検討。

コンビニで見かけたBOSS PRESSOにサーキットの狼ミニカーが付いていたのでつい購入。
魅死魔国友の愛車 NISSAN Fairlady Z 432R が日の丸付いてて
本人も日の丸の鉢巻で「シュトコー戦闘隊“神風”の」なんて言ってる。
三島って書くとなんか問題あったんだろうか...

Ω2004.11.6 Sat. また切れたエアコンベルト

昨日は帰ってから横になって気が付くと今朝の5時。
そこからまあコンビニだわな。
サーキットの狼ミニカーを求めてあっちこっちうろうろ。
これは画像掲示板にも書いたか。

それはともかく、数百メーター走るとエンジンルームからシャリシャリチリチリと不穏な音が。
またエアコンベルトが切れました(--;
今回は新しいベルトの所為か細切れにはならず、ボンネット内の被害も大したことはなかった。
整備工場が開くのを待ってから寄って診てもらうが、
原因不明でとりあえずまた付けましょうかと。

帰ってから一寸寝てシャワーして出かける。
とりあえずダムにホームセンター。
青首が来てた様な。
アンダーコートとスポンジゴム、コーキング剤など買い実家へと向かう。

途中、信号待ちで交通事故。
私の2,3台前の軽四が右から来た車のどてっぱらにがっちゃんと。
なんで信号待ちで停まってんのに当たるんだろね。
ぶつかった2台を横目に通り過ぎるんだが、気になったので引き返し、
通りがかりの人が通報してたみたいなんでまた通り過ぎるが
前方から来た白バイを呼び止めて(事故現場に向かうんだったのかもしれないが)一応言っとく。

サイドシルのウレタンはちょい待ちで、サイドシルガード取付け。
これはコーキングして下からの水がドアまで上がらないようにしておいた。
ピラー下の逃げで削ってある部分はスポンジゴムを下地にしてからコーキング。
そしてフロント泥除けを作成。
といってもSUSメッシュを切ってアンダーコート吹いただけなんだが。
左フェンダーに会わせて2枚作ったら、右がフェンダーに当たる。
フレームとボディがズレとんな(^^;
ま、1cm程切れば済む程度で昔の車に太いタイヤ履かせる時みたいな苦労は無い。

って泥除けはボディに付いとんだよ。
しかし、最近のツライチの車見てると自動車製造も進歩したもんだと思う。

なんてやってると親父に呼ばれちょっとこれ見てみと。
柿の木の下の方の枝だけ実が食われとるな。
地面から50cm程度の枝なんでタヌキが立ち上がれば枝を手繰れそうな感じ。
ハクビシンも居るらしいし。
今度、夜に見に行ってみるか。

夜は古本屋で 西村しのぶ「アルコール(1)」購入。
小雨だったんだが昨日FRP施工したとこはもう固まってるか。
そういやプランマーブロックはNTN製だったよ。

Ω2004.11.7 Sun. そういやキツネも居るんだよな

本日は後ろの泥除け作成。
SUSメッシュをザクザク切ってアンダーコート。
フェンダーにステーが1本入ってるんだが、
これは取外して錆落とししてからシャシブラック。

ネジを買いに行って帰ってくるとアンダーコートが吹けなくなってちょっと焦ったか。
表が乾いたら裏返してすぐ吹くつもりだったんで空吹きしてなかったよ。
出ないものは仕方が無いので昨日のコーキング剤を塗ってみた。
ガンでニュルニュル落としてからヘラで刷り込んでみるが裏漉し状態。
アンダーコートと大差無いような多少は厚みがあるような。
その後アンダーコートのノズルを掃除して缶を温めたら出たんでまたこれを吹く。

昨日のへただけ残っている柿の木を見に行くと灯光器がセットしてある。
じじー、なんしとんじゃ(^^;
ま、何したいのかは想像つくんだが、
玄関にある人が近づくと点灯するやつの方がいいかも。
カメラを置いて連動、なんてやろうとするとまたややこしくなるか。

夜はまた古本屋へ寄ってしまい
清原なつの「私の保健室へおいで…」のハヤカワ文庫版購入。
以前に読んだのとは随分収録作が変わっているが
相変らず難しいテーマを分かり易く描いてあるというか、
しんどい時でも読めるキツイ話というか。

深夜にちょいと出掛けてたんだがキツネを轢きそうになる。
右から飛び出してきて、ブレーキかけて停止するまでの間右側を併走。
停止したら左の田んぼへ消えていった。
なにがなんでも直進する猫じゃなくてよかったね。

Ω2004.11.9 Tue. 撮れてしまった(--;

今週は仕事がナニなのでノリが無い。

夜にスーパー農道を走っているとイタチの轢かれたやつが(-人-)
車を停めて1枚撮っとくんだが、それまではこないだのキツネかと思った。
あれはイタチだったんだろうか?
よく見てみるとイタチも結構尻尾があるな。

トラックがぐいぐい来るカーブだったんですぐに車を動かしたんだが
こういう時はどうしたもんだろうね?
田んぼに投げ込むってのも迷惑だろうな?
ま、明日の朝にはカラスが来るんだけど。

死体の写真なんか撮ってると変な奴だと思われるかもしれないんだが、
死体は逃げないから観察し易い良い教材なんだよね。
勿論、撮るんなら生きて走り回ってるのを撮りたいけど。

Ω2004.11.12 Fri. 7.19km/L(518.8km/72.16L)@111,702.6km

昨日は代休。
軽く車を弄ろうと思っていたのだが、なんつーか強風。
今日の新聞を見るとフェーン現象だったそうで高岡では25度オーバーの夏日。
仕方が無いので山へ行き、風の所為かうまい具合に山も出ていた。

降りてきてから後ろの泥除け装着。
こんなもんかなあとも思うんだがホームセンターにPPシートが置いてあったので
ちょい惹かれている。

今週は仕事がナニだったんで長かったな。
帰り頃に土砂降り。
車内が曇るんでエアコンベルトの事を思い出し整備工場へ。
今日は同僚のT君の従兄弟のTさんに見てもらう。

コンプレッサーのマグネットのケーブルも切れてたべ(--;
エアコンベルトの切れ端が当たったんだろね。
エアコンベルト付けてもしゃーないのでまた来週。

夜、小降りになってからちょろっと出かけ給油。
今回もシナジー軽油。
また下がったな。
一寸踏んでたといえば踏んでたんだが、警告灯が点いて無いのに72Lも入ってしまったし。
冷えてるとタペットが鳴ってるみたいなんで換えたろかとも思う。

Ω2004.11.15 Mon. 風邪

、風邪、風邪〜♪ 風邪にはターロパ(略)

ということで風ー邪ひいてまんねん。
昨日一昨日はすんば(杉の葉)拾いの泥除け工作。
昨夜、夜中に寒くて目が覚めてから寒気と頭痛で眠れず、
今日は有休で休養。

ファンヒーターを出す元気が無かったので2,950円のハロゲンヒーター購入。
なかなかいいかも。
さ〜みしかったぼ〜くの部屋が明るくなった。

ってこれは無駄に明るいな。
窓の外から見たら火事と間違われないだろうか。

夕方、車を修理工場へ持って行く。
代車はパジェロミニのXR-II。
ミニも同じグレードかよ。

夜は走ってると子狸に遭遇。
実家の柿を食ったのはこいつかもしんまい。

Ω2004.11.17 Wed. エアコンベルト、ドライブベルト再度取付け@111,895km

本人もうなだれてます。

今日は車が治っていたのだが、
エアコンのマグネットのケーブル修理の分の工賃でこないだより高かった。
500kmで切れたんに金取るかなあ(--;

ま、明日だ。

Ω2004.11.18 Thu. エンジンオイル交換、7.16km/L(279.4km/39.03L)@111,982.0km

会社が終わりとっとと帰る。
クロネコの不在連絡票が来てたので電話してから新庄のオートバックスへ。
この時間帯に掛尾へ向かう元気なし。

オイルエレメントが欲しかったんだが新庄の方にはKNECHTの0C261が置いてある。
NITTOのシールが貼ってあるけどね。
それを持ってレジへ行くとレジ前にPOLO SMOKE KILLERという軽油用の添加剤が
500円で置いてあったのでついでに購入。

帰ってからもたもたしているとオートパーツプラザよりFINA EXCEL 10W-40到着。
一昨日深夜に注文したのが昨日発送で今日着でした。

実家へ行って早速オイル交換。@111,959km
暗いし雨降ってるんだが、なぜかうきうきとやってしまう。
エンジンオイル交換って整備の華だよなあ。

なんていいながらも外したエレメントを落っことしてしまうんだが(--;
オイルのおまけでオイル吸収マットが付いていたので早速使わせて頂き(-人-)
会社で使っているのはピグマットのグレーなんだが、
おまけの方は白くてパンチも細かい薄手の物でした。
減速機なんかに巻きつける時はこういうのがいいかも。

ちょいと出かけ、帰りにいつものESSOで給油。
前回オイル交換からのトータルでは7.42km/L(3478.5km/468.53L)。
ま、こんなもんか。
Castrol RV-S 15W-50の残りは来年の夏にまた使ってみましょう。
朝、重くってさあ(^^;

FINA EXCEL 10W-40の方はといえば、まあ新油だってこともあるが
ハーフスロットルでたらたら走るのが楽になったかな。
踏んでる様な踏んでない様なとこのコントロールが楽というか。
見た目はXF-08 10W-40みたいな感じ。

Ω2004.11.20 Sat. てってろてってろて〜ん♪(アニマルズの方)

昨日の帰り、エンジンを掛けしばらく音を聴いている。
カチカチ言わなくなったような気がするな。

さて帰ろうと着替えてくるとあのシャラシャラ音が...

ドライブベルトの筋が一本取れてたよ。
100kmしか走ってないんだが(・_・;

今日は昼に起きとりあえず修理工場へ。
テンショナーが緩いんかねえということで見積もりを頼んで帰る。
Micro Vベルトの7PK(7 ribs)なんで、あと6筋あるからこのまま走ってよっと。

ホームセンターに寄ってから実家へ行って
一昨日オイル交換してそのままにしてたところ片付けたりあれやこれや。
ま、色々と思うところがあってなんかしようって感じじゃなかったんだが。

その後、山。
雲もあったんだが私が着いたころにはまあまあ見えていた
それにしても黒煙出ないね。

帰ってから洗車して、作成中の泥除け取付け。

Ω2004.11.22 Mon. 7.76km/L(240.7km/31.01L)@112,222.7km

新油だとこんなもんだわな。

給油に行く前に先日買ったPOLO Smoke Killer投入。
1qtボトルの残が600mlになる位入れた。
軽油20Lにつき100mL入れると書いてあったんだがそこら辺は適当に。
色が黒っぽくて怪しい。

あとは泥除け作成続きでアンダーコート吹き。
明日、取付けましょう。

サークルKにサークルKサンクス コカ・コーラオリジナル企画の
TOYOTAのミニカー付きジョージアがあったので購入。
全9種+シークレットなんだが、いきなりシークレット出ちゃいました。
シークレットを想像する楽しみがねえ(^^;

Ω2004.11.27 Sat. ALiSYN ATF2 4qt 12oz、カップリングゴム交換

ちょっと間が空いてしまったな。
23日は仕事、その後も仕事で合間にATFとデフオイル換えたろかーと色々調べ物。
また、スタッドレスも物色中。

で、また風邪をひいてしまう。
今度は鼻水で昨夜は息が出来なくて寝てる間に死ぬかと思った。
夜中に起き出して車のヒーター全開でなんとか鼻から息が出来るようになり、
コンビニでCCレモンなんかを買い、だわだわ飲んでなんとか寝た。

紆余曲折がありATFはALiSYN ATF2、デフはProGear75W90に決定。
これについてはまた後日。

今日届いたATF2 4qtと12ozでATFを置換。@112,400km
少々走ってみたが、まあ、好いんでないかな。

お次はトランスファーかと車の下に入ると後のペラのカップリングが見える。
結構ヨレてきたなと近づいてみるとフランジにボルトの頭が当たった痕が有ったので
こっちを替えようと方針変更。
ペラ側が三叉でリアデフからも三又、ゴムのディスクに6個の穴が空いてて
夫々3本のボルトが通っているのを取外し、ゴムをこじってみるんだが取れない。
フレームをフロアジャッキで持ち上げてデフを下げてみるんだが取れない。
ショックのナットを外してジャッキにコロを噛ませて
スプリングが遊ぶまで下げてみるんだがやはり取れない。

あちゃー(・_・;

ということで整備工場へ。
ここでも手こずり、2柱で上げてデフをジャッキでぐりぐりしてたんだが取れない。
バール突っ込んだりしてたんだがゴムの中のブッシュが引っ掛かってる模様。
やー、本当に梃子摺ってたよ。
最終的にはトレーリングアーム? あれを外して取ってました。
フレーム側はブッシュが固まってたんでデフ側のボルト抜いたんだけど。

これで解ったことは、ゴムがむしれてもプロペラシャフトは落ちない って事ですね。
ショックが抜けてバネが遊ぼうとプロペラシャフトは落ちない と。

ま、急ブレーキでリアデフを後に持ってかれりゃ落ちるかも。

しかし、このプロペラシャフトのテレスコ量はどうなってるんだろうね?
伸び側しか取ってないセッティングでこれじゃすぐにゴムいかれるぞ。
フロントは静止で若干伸びてるから自分でも交換できたんだけど。

また工賃がかかってしまい、整備工場のレセコンみたいなのに
プロペラシャフト脱着って細目しかないもんだからプロペラシャフト脱着料金でした。
50km/h付近のジャダーが消えたからいいけど。
2時間くらいかかってたし。

ATF2その他を購入するついでに天然石をセラミックボールにした手足コロコロというのを買ってみた。
熱い風呂に入りゃ鼻も通らんかなあとこれを持って入ってみたんだが、なかなか良い。
追い炊き無しで長風呂出来るな。
湯冷めもしないし。

熱っぽいから気のせいかもしんないが、これからは古くなった人間にも金掛けよう(^^;

Ω2004.11.28 Sun. 7.35km/L(319.7km/43.47L)@112,542.4km、エンコン、デフオイル交換

今日はお待ちかね、タクティDJのエンジンコンディショナーを試してみる。
タービンに吸わせてはいけないそうなので
インタークーラー後のゴム管〜EGRを還すY字管〜インテークへのゴム管を外す。
またブローバイでねろねろんなってました(^^;
ゴム管は拭き取ってからKUREのゴム用スプレーを吹き、
Y字管はパーツクリーナーを吹き、擦ってまたパーツクリーナー。
これはカーボンがうまく落ちないんだがまあいいか。

さて、この状態でエンジンを掛けるとどうなるか?
ちょっと不安だったんだが、インタークーラーからはドライヤー程度の風しか出ませんでした。
そしてインテークへ向かってエンコンを吹きかける。
ノッキングするかと思ったんだが、なんだか勝手に回転数が上がっている模様(^^;
ゴトゴト言い出したら吹かすのを止めてエンジン空ぶかし。
2本目を吹き始めた頃に排気管から白煙少々。
吹き終わってからエンジンを止め、配管を元に戻し、エンジンを掛けるんだが
1発目は掛からず、2発目に白煙がボフッとくる。
白煙が出なくなるまで空ぶかしするそうなんだが、
近所迷惑なんでゆっくり移動、田んぼ道の途中で止めて空ぶかし。

その後、若干の白煙と共に少々走り、お次はデフオイル交換。
換えるか注ぎ足すかどうしようかなあと思ってたんだが
フィラーから見ると随分泡立ってるように見えたんで抜いちゃいました。
抜いたオイル(ProGear85W140+Na10 3% 約1万km使用)は
今回入れた同75W90よりも粘度が残っているような勿体無かったような。
但しNa10の糸引きは消えていて、Na10の効果を当てにするなら5,000km位で注ぎ足しか?

フロントデフに2qt、トランスファーに2qtと12oz、
リアデフに1qtと20oz入れた時点で今回購入した6qtは無くなり、
仕方ないんでリアデフには前回調合した85W140+Na10 3% 4oz追加。
6qtで足りると思ってたんだがなあ(^^;
今回はドレンの反対側をジャッキで持ち上げて抜いたからか。

心配してたトランスファーはフィラーを開けるとオイルが出てくるくらいに入っており、
漏れが増えてきたらまた見てみよう。
それよりもフロントデフのレベルが下がってるような気がするのがちょっと嫌。

前後デフとトランスファーを75W90にすると流石に出足が軽い。
エンジンも静かになったような気がする。

ちょいと出かけてから給油。
空ぶかしもしてたんだが、ちょっと下がってますね。
今回は調子良いからって踏んでたのもあるんだが。

Prev Next Top
Akiary v.0.61