ちゃあむ(*''*)

Ω2004.10.2 Sat. 紅葉してたかなぁ

昨日は昼休みにエンジンオイルのチェック。
L-Hの中間よりやや上。
増えてるような気もするが、ゲージに付いた跡が斜めだったせいだろう。
ついでにエキスパンションタンクに水100mL追加。
これは冷間で減っただけだろうね。

会社がおわって即、山へダッシュ。
したんだが、なんだか疲れていたし明日も晴れるだろうと思っていたので帰って寝た。

今日は昼に起きると曇り、出かけようとしたら雨。
後で聞いたら午前中は良い天気だったらしい...

LLCをSUMIXの残りと水に入換えて、
さて、本番のエア抜きはどうしようと考える。
ラジエータにペットボトルの切ったのを立ててやるといいよと聞いてきたんだが、
私の車の場合は穴が小さくてペットボトルの飲み口は入らなさそう。
ラジエータ上部からもエキスパンションタンクへ均圧管みたいなのが出てるから、
こっからエアが抜ける事を期待しようか。

色々とあって帰ってきたが燃料計1/2でトリップが350km。
エコランが効いているのか、山へ行くのを怠けてるからなのか。
ま、後半は減りが速いんだけどね。

Ω2004.10.3 Sun. 呼び水確認励行

今朝は頭痛くて6時頃まで眠れず。
寒かったんだが布団を取りに出る元気が無くて、いつの間にか疲れて寝たみたい。

昼起床。
LLCを抜いて水を入れる。
ラジエータ上の配管を外してみてエアが抜けるか確認。
抜けるみたいだ。
ラジエータ下がサクション側だと思うが、エキスパンションタンクから
ラジエータ下へLLCが引かれるとタンク内が減圧になって
ラジエータ上(とエンジン上部からも配管有り)からエアが抜けそうだな。

コメリでワイパーのゴムのみ購入。
左がビビルんだが2本とも換えよう。
長さ450mmで幅6mm、断面が台形のタイプならなんでもいいんだが、
今回はPIAAのスーパーグラファイト替えゴムというのにしてみた。
替えゴムは普通のが500円、シリコンが1,000円てとこだがグラファイトはその中間辺りの製品。
グラファイト+モリブデン採用なんて私好みな事が書いてあるが、
ワイパーの爪を引っ掛ける溝が端から端まで繋がっていてしなり易そうではある。

ダムの辺りをうろうろしてから車を停め、ゴム交換。
ついでに同じくPIAAのウォッシャノズルを調整する針でノズルの方向調整。
今日もサルとカモシカのみであった。
あと、アオサギも居たかな。
昨日の夕方、雁行を見たかと思ったんだがまだ早かったか。

それから中川原へ向かい、ムサシでLLC購入。
結局、モリブデン及びその化合物入りのKYKスーパーゴールドにした。
通常の使用なら2車検で交換すれば良いらしい。

帰って本番。
古いのを抜いて、配管復旧。
エキスパンションタンクにLLCを2Lx2本入れてみる。
こぽこぽっと落ちてってる様子。
エンジンを掛け、もう1L追加、
するんだがここまでしか入らず。

ちょっと走ってみるかと2,3km走ってからチェック。
エキスパンションタンクのふたをそおっと緩めると、しゅーっ、ぶちぶち。
汁が上がってきとるな(^^;
LLCの原液が重いのかウォーターポンプが自吸式でないのかは知らんが、
とりあえずそおっと帰る。

ラジエータのキャップを緩めるとしゅーしゅー言ってから、
エキスパンションタンクのLLCが落ち始める。
で、エンジン掛けるとだーっと減っていって、
やっぱり呼び水程度のエア抜きはしとくんだったか。
水900mL追加してから水900mLもってまた出かける。
900mLというのは壮健美茶のペットボトル計量値。
7L弱抜けたからLLC 5Lと水2L弱入る予定で
濃度は5L/11.5Lが43.5パーセントの、EGとしては40パーくらいか。
ちょっと走って追加してまた明日。

Ω2004.10.4 Mon. 8.01km/L(551.3km/68.85L)@109,608.5km

昼、LLC水量チェック。
水追加で昨日の900mLが100mL程残る。
そうそう、爽健美茶だったよ。

夜、給油。
今回は天正寺のENEOSに行ってみた。
経堂の明文堂の向いの並びを少し中川原へ戻ったところ。
88円表示が87円だったのでちょっと嬉しい。
クレジットカードを機械に挿すんだが無反応。
挿して、抜いた時にカードリーダーが作動するみたいなんだがうまくいかず、
もたもたしてたらスタンドの人が来てやってくれた(^^;
ENEOSを見てたらプレミアム軽油というのがあったんで行ってみたんだが、
私が車を停めた計量機には残念ながら無し。
他のは見てこなかったが田舎だから無いのかも。
燃費は久しぶりの8km/Lで山行ってないからかな。
LLCの入換えで無駄にアイドリングしてた筈なんだけども。

取説の燃料消費量のところを見てみると、単位がよく分からないが
「シミュレーション都市サイクル(1/100km).....9.4」とある。
燃料消費量だから9.4Lのことだよな?
100km/9.4Lで10.6km/Lか。
定速度、90km/hが100km/6.8Lの14.7km/Lで
定速度、120km/hが100km/10.0Lの10.0km/Lか。
速度(=時間)が決まっててよりアイドリングに近い方の数値を採用すると
大体1.1時間走って6.8L消費だから、アワー6Lね。
アイドリングはアワー2Lくらいみておくか、山ではまった時に思い出そう(^^;

前に乗ってたパジエロ(平元ロングMT)は新車の頃は205R16で12km/L、
20万km超えても235/85R16で9km/Lは走ってたからなぁ。
今のを買った当初はATで1km/L落ち、フルタイムで1km/L落ちの
7km/Lがいいとこかと思っていたが、よくなってきてはいるんでしょう。
DUNLOP SP TGRみたいのがあれば205R16に戻ってもいいような気がするが、
最近はTG4しかないみたいだし。
CCV Vol.55の200Tdi 5MTが7.50R16でリッター10kmだそうなんで、
235/85R16で9km/L弱を目指そうか。
7.50R16のが細いんだっけ?

Ω2004.10.9 Sat. 稲架

と書いて はさ と読むらしい。

火曜は風邪で半日遊休。
おかげで銀行と整備工場に行けた。
水曜は朝5時半スタートで山。
着いたらまだ暗いし、7時過ぎまで居たが太陽が低く全逆光。
木曜は何してたっけ。
昨日は帰りに火曜に頼んだ部品持って帰ってきた。

今日はダム行ってから雨の中、後ろのウインドウォッシャ点検。
後ろだけ出なくなったんで、ヒューズでも飛んだかと取説を見る。
後ろのウォッシャはワイパと一緒だな。
ワイパは動いてるんだが。
とりあえずタンクが空なのでウォッシャ液を追加するが、
タンク内を覗いてみると吸い込み口が3つ程あり、高さが違う...
という訳で、後ろのウォッシャは前のより先にエアを吸ってただけでした。

その後、もっぺんダムへ行ってみてからオートバックスを探しに。
こないだ掛尾のオートバックスへ行ったら中古部品しかなかったよ
なんて話をしてたら移転したんだよと教えてもらった(^^;
41号線のワタヤの隣くらいにあったんだけど。
80くらいのギアオイルを見てたんだが結構するね。
ムサシにあったTOYOTAのハイポイド75W90 LSDにしよっかな。

帰ってきてから今度はコメリへ。
後ろのワイパーブレードも換えておこうかなと。
ところが、350mmで6mm幅台形って無いんだね。
そうか、思い出した。
前に換えようと思った時も無かったからそのままにしてたんだった(^^;
こないだ買ったのは1本溝で爪の位置が関係無いから、これを切るか。
ゴムはカッターで切れるとして、芯はクリッパーでいけるかな。
綺麗に切れてくれないと困るんだが。

それからまた雨の中車の下へ。
後ろのプロペラシャフトのカップリングゴムがむさってきたんで取り寄せたんだが、
近づいてよく見るとまだいけるかなという感じ。
ゴム系はどうやって手入れしたらいいんだろう?
シリコンスプレーでもかけておくか。
ひび割れにコーキング、しても意味無いわな。
150Aくらいのホースバンドでも掛けておくか、番線で締めるか。

夜は古本屋などうろうろし、燃料計1/2で330kmってとこか。

Ω2004.10.10 Sun. 11万km通過

暑かったね。
エアコン入れて走ってたよ。

今日は何事も無く昼起き、コンビニ、ダム。
実家では親父が庭の切り株をはつってたんで、手伝ったら汗かいちまった。
隣の花梨の根を避け、石を掘り出し、チェンソーで切れ目を入れてバール。
花梨も大分切っちゃったんだよな。
道路を通る人に実が当たると危ないから(^^;
そのまた隣の金木犀は今が嗅ぎ頃で、根元に組んである椎茸のホダ木の腐ってる奴も
処分せんとあかんのだがこれはまた今度か。

こないだグリスを補充したスイベルハウジングをチェック。
右はやはりグリスの筋があるな。
漏れてるという程ではない。
CRCをかけて軽く拭いておく。

あと、雨でもないのにベルトが鳴くので下からシリコンスプレー。
かけて直ぐは静かになるんだが、しばらくするとまた鳴き出す。
そこからダム、山と上がって行き、林道沿いの駐車場で眺めてみる。
どうもテンションプーリーみたいだな。
CRCをかけるととりあえずは静かになったが、ここは多分ベアリングだよな?
スプレーグリスも買わんとあかんか。

新聞を見ていたら「ソラリス」の新訳が出るそうなんだが、
国書刊行会のレムシリーズの第1回配本とあった。
文学の冒険シリーズとダブるんだろうね。
欲しいような欲しくないような。
「完全な真空」を引っ張り出してパラパラやってたんだが、
「金星応答なし」って古い映画で日本人の女の人が出てたやつか?

Ω2004.10.11 Mon. 7.24km/L(527.9km/72.93L)@110,136.4km

ダムで 青首? とか思ったらオシドリでした。

今日も切り株の始末。
昨日のよりも大物で株の周りをかなり掘った。
掘った土には錆びた蹄鉄なんかが混じってて、昔は馬小屋でもあったんかな?
途中でチェンソーが切れなくなったと、親父は目立てを始めてしまうんだが
目立てヤスリも減ってきたので私が町の農機具屋まで買いに行くことに。
おつかいっつうかパシリっつーかねぇ。

まあ、そういうお店に入った事が無いので喜んで行ってみる訳だが、
STIHLの5/32 4mmが置いてなかったのでSILなんとかSWISSの同サイズ購入。
林業組合の人もみんなこれなんですよとは店のおばちゃん。
工具なんて置いてないですかねと聞いてみたんだが、
ハンドツールはあんまり詳しくないみたい。
TOPがメインでエビと○京が取り寄せられるみたいな。

帰ってみるとなんだか隣のうちに全員集合。
昨夜、隣家に熊が入ったらしい。
柿とコシヒカリの新米を1俵ちょっと食ってったそうで、車庫の中には大量のうんこが(^^;
警察が見に来るそうなんで片付けられないそうなんだが、
ハクビシンじゃないよねなんて話も出てきたからこの辺にはハクビシンも居るんだろう。
向かいの藪に熊が3頭降りてきてて、最近2頭射殺されたから後1頭。
なんとか山へお帰り願えないのもだろうか。

母が買ってきたケーキで一服してからまた土方。
あとはもうチェンソーかなというところで
切り株の隣のホトトギスに変な虫が飛んでいたのでとりあえず撮っておく。
蛾みたいなもんかな?
くいっくいっとホバリングしてかっこいいぞ。
ホトトギスって夏の花じゃなかったっけ?
山ん中で黄色いのしか見た事ないんだけども。

夜にちょこっと用事してからこないだのENEOSで給油。
87円の看板を出しているのに、給油機前には84円の表示。
前から思ってたんだが、なんでそれを道路から見えるとこに置いといてくれないんだか。
SS間のお付き合いとかなんかそういうのがあるんだろうねえ。
燃費はがくっと下がったが、普通に走るとこんなもんか。
警告灯が点いてすぐスタンド入った割には多く入った様な気がするので次回に期待。

Ω2004.10.14 Thu. ハンドツールな日

って毎日なんだけどね。

一昨日は深夜にTOOL-KSに工具を注文。
昨日、今日発送するというmail。

例の変な虫はホシホウジャクだとたましさんに教えてもらう。
検索すると蜂雀とかスズメガとか出てくるが、確かにそんな感じ。
幼虫の食草はヘクソカズラだそうで、そういや庭の隅っこにタマタマが生ってるな。

今日は久しぶりにバーコオレンジの出番。
防爆区域なんで電動工具不可なんだよね。
BEALONなんかも使ったが、Beって体に悪いんじゃなかったけ?
BEALONってのはあまり聞いた事が無いメーカーなんで検索してみたら
日本ガイシさんとこに関係のある会社みたいだ。
モンキー1本5万かよ(^^;
オノマシンというとこに値段表のpdfがあったんだが、
ここのメーカー紹介もかなり充実している。
暇な時に見て回ろう。

『マックOS X』が走る高性能エミュレーター『チェリーOS』ってのがあるそうなんですが
G3でOS Xを走らせている感じってあんまりイメージしたくない
っつーか、あんまり思い出したくない感じなんですけど(・_・;

Ω2004.10.16 Sat. 熊ねー

昨日は朝、会社の駐車場から見上げると山が白い。

今日は早起きする筈が、昨夜は遅かったので起きられず。
いつもの昼起きだと曇ってました。
コンビニ行ってからコメリでシンプルグリーン購入。
それから会社へ行って軽く引き継ぎと世間話。
今朝会社へ来る途中、最近猟友会の人が熊にくじられた所の近くに
パトカーが停まってて猟友会の人が猟銃持っていたそうな。
また出たんだね。
汚れ物にシンプルグリーンを吹いて帰る。

実家で引き続き土方。
今日の得物はチェンソー、鶴嘴、楔に掛矢と金てこ。
根っこの処理なんで楔で割ってから金てこで持ち上げて引き千切るという
あまり美しい仕事ではありませんでした。

一段落してから自分の事もしようとエンジンルームでシンプルグリーンを試す。
オイルクーラーのホースが適当に汚れているのでかけてみたが、
ゆるいオイルはかけただけで落ちるね。
今日のところは水で流してお終いにしたが、んー、こりゃ使えるかも。

エンジンルームを乾かすのにダムの辺りをうろうろしていると会社から電話。
基本的に圏外なんで途中で切れるわな。
ちょっと降りてから架け直し、シーケンスがトラブってるみたいなんで会社へ。
行ってみるといっぱい人が来てて、まー、私がすることも無かったんでお茶。
さっきまで鶴嘴振ってたのに難しいこと言われてもねえ(^^;

で、帰る訳だがうまい具合に雲が晴れるかなと思ったので山へ。
久しぶりにtsurugi.orgの表紙をupdate出来た。

夜にちょっと出掛けてたんだが、帰りのスーパー農道でタヌキが2匹轢かれてました(-人-)
新聞じゃ熊が出ても射殺しないでとか餌やってとか言ってるが、
熊が食うもん無けりゃ熊以外の動物だって食うもん無いわけで、
熊より小さい長距離の移動に適さない動物は山ん中で餓死するだけだって事も分かってんだろうか?
ここら辺の熊は冬篭りしてても腹が減ったら穴から出てくるから
今だけ餌やったって仕方ないんだけどねえ。

Ω2004.10.17 Sun. 141719と- 私の人生(略)♪

最近、題名書くのが難しい(^^;

今日は実家へ行ってみるとチェンソーが解体されていて
親父がスプロケとソーチェン持ってうろうろしてたんで作業は無し。
あーゆーの見るともろバイクだよな。
壊れたチェンソーがあったら自転車に取り付けると面白いかも。

荷物こんかなーと一旦帰る。
すると来たんだが伝票見ると発送が13日で引き渡し予定日14日やんけ(--;
佐川急便が役立たんのは知っとるが、日曜まで持ってこんとは
福通クラスまで落ちたね。

さっさと開けてみる。
14mmのソケットとコンビがSandvik Belzer品でした(--;
11や13なら古いの混じってても仕方ないなとは思うんだが、
14だとちょっとがっくり。
TOOL-KSなら最近のBelzer品だと思ってたんだが。
あと、17-19のメガネを切らしてるってのもちょっと痛いな。

土産が出来たぞということで再度実家へ。
一緒に届いた剪定用鋸を父に、万能鋏を母にお土産。
鋸の方は刃が青々としていてこれはまた硬そうな(^^;
会社で金のこの刃を注文すると地味な包装紙に包まれて
鉛筆で ハクソー1打 って書いたのが来るんだが、まさにあの刃の青。
鋏の方は私も使ってるが下の刃がギザギザになってるんで
小枝なんかの固くて丸い物が刃の上を逃げてかなくて良い。
杉の葉っぱなんかはこれだね。
あとは手斧も買おうかと思ったんだが、
怪我でもされると寝覚めが悪いので止めました。

新しい工具にシリコンスプレー吹いてちゃちゃっと拭いてから山へ。
今日は雲も少な目で人出もあったが焼けないと思ったのでさっさと降りてくる。
カモシカの親子を見たくらいか。

前回オイル交換より約2千km走行。
タレてきたかな?
なんかザラザラと上まで回ろうとするんですけど(^^;
あと2千は走りたいよなとNa10 3oz入れてみる。

Ω2004.10.18 Mon. 色々ある秋の日

代休。
昨日からあれしようこれしようと考えていたのだが、
根っこ燃やしてたら終わっちまったよ(^^;

根っこは細かくしてコンクリの上に広げてはあったんだが芯まで乾いている筈も無く、
白い煙が出て世間体が悪いんだがご近所も似たような感じなんで気にせず燃やす。
合間に工具を整理したり洗い物したりオイルやその他の荒物の片付け。
整備の方は車を停めてからすぐボンネットを開け、
充分にエンジンを冷やしておいたんだがやったのは油量チェックのみ。
H下1/4くらいでH-Lの真ん中+3ozだとこんなもんか。
増し締めと洗浄でもしようかと思ってたんだが、
いやいや焚き火も奥が深いっつーか秋晴れの下、こーゆーのもたまには。

Sandvikの鋸をちょいと使ってみたんだが、
根っこの切れ端を横に引いてみるとザラメ大の切り子がぽろぽろと出てくる。
最高です@.@/

その後は山を横目に見つつ、もやもやしてるからダムか?
と思ったんだが帰って寝た。

夜に出かけて帰り道、またタヌキが(-人-)

帰って直ぐ、鍋が余ってるから食わんかと電話。
携帯にもmail入ってたみたいなんだが持って出てなかったよ。
食ってきたばっかだったんで遠慮しといたが、相変らず唐突な奴。
元気そうだったからまあいいかと寝る。

Ω2004.10.20 Wed. 熊と台風とエアコンベルト

朝、会社の近くに熊が出たそうである。
こっちにも来るかもしれないので気をつけろと(^^;

帰ってからwebでチェックしてみると随分街中で出たもんだ。
実家の方は大丈夫かのうと思ったが、台風が来てるんで熊も出ないか?

夜、風が結構あったな。
収まってからちょっと出かけようと思い車に乗る。
角2つ曲がるくらいまではアイドリング+α、
それからちょいと踏んでみるとエンジンルームがバツバツ言う。
風で木の枝でも拾ったかと思い車を停め覗いてみるとエンジンルームが緑だよ(--;
エアコンベルトが切れてラジエータのホース切っちゃったみたいだ。

どうしようもないのでゆるゆると実家に向かい、雨の中の作業。
エアコンベルトの筋がファンの根元に巻き付いて取るのに一苦労。
こないだ外したワイパの芯を折り曲げて、絡んでいる筋をほぐしながら取り外す。
ベルトのかすを手で拭って小休止。
さて、ラジエータホースはどうしよう?
切れたのはラジエータ上部からエキスパンションタンクへ行く内径8mm程のホースなんだが
あいにくと耐圧ホースの手持ちは無い。
そこいらを探し回ると無線のアンテナに使っていた真鍮管があったのでこれを切ろう。
反対側にはMコネが付いていた。
適当な長さに切断して切れたホースの間に入れ針金で締めてお終い。
明日の朝会社へ行くぐらいは持つだろう。
会社に着けば耐圧ホースだろうがホースバンドだろうが。(ぉぃぉぃ)

Ω2004.10.21 Thu. ゆるゆるな日

朝、通勤前にエンジンルーム点検。
きったねえなあ(^^;
エキスパンションタンクに水は居る。
ゆるゆると会社に向かうがヒーターから温風が出てこない。
会社に着いてから整備工場へ電話してエアコンベルトとドライブベルト注文。

昼休み、エンジンルームお掃除。
ベルトのかすと黄色い断熱材の様な物の繊維がいるので除去する。
なんだろねこの黄色いのは? 建材の切れ端でも噛んだか?
とか思いながらやっていて、ふとボンネットを見るとサンダーでじゃっとやった痕が。
ボンネットの内張りもずたずたでした。
あとは水とブラシだなってとこまでやってからエンジンをかけてみる。
ドライブベルトもエアコンベルトの切れ端で叩かれてへろへろだな。

会社が終わってまたゆるゆる帰る。
ベルトは在庫が有れば明日来るらしい。
ベルトぐらい持ってると思うけど。

帰るとクロネコの不在連絡票有り。
電話してみたら今日中に再配達してくれるそうだ。
電話のログを見てみたら今日はどこからも電話が架かって無い。
電話するだけで荷物持ってこない運送屋とは大違いだね。

1時間ちょいで荷物が届く。
一昨日深夜、ぱーそなるたのめーるに小物入れなんかを注文したんだが、昨日発送で今日到着。
web通販はこうでないと。
最近はパソコンなんかの高い物を頼んで無いんだが、2,000円以上送料無料は便利だわやっぱ。
週末まで待ってから街に出かけるより早いかも。
今回はビタミン剤が切れてたのでファンケルのパーフェクトスリムなんてのも買ってみた。
ガルシニア、L-カルニチン、トウガラシなんかが入ってるそうなんだが
いつも飲んでるBE錠より安かったからね。

夜、どうしても気になるのでゆるゆると走ってみる。
ゆるゆると走ってる割には水温の上がるのが早いんだよね。
あと、ヒーター。
やはり水温はいつもより早目安定、
ヒーターは噴出し口が急にもわっとしてきたのでブロワを回すと温風になった。
ヒーターが丸々エア噛むとも思えないし、
ウォーターポンプも回ってたとは思うんだが何だったんだか。
ま、ドライブベルトなんとかしてからだなと明日に期待。

Ω2004.10.22 Fri. ドライブベルト交換、エアコンベルト取付け@110,610km

朝、またヒーターから温風が出ない。
昼見てみたらエキスパンションタンクがほぼ空。
ま、空でもおかしかないんだが。
エア噛みだったかいとペットボトルで持ち歩いている水500mL入れておく。
帰ってLLCの原液等量仕込んでから調整しよう。

仕事が終わって電話してみるとベルトが来ていたので整備工場へ。
30分ちょいの作業で¥10,028でした。
ベルトはまあ、無いと困るもんだから高い安いゆーてもしゃーないか。

帰って見るとまたエキスパンションタンクが空。
LLC 1Lに水500mL入れ、ちょいと走ってから水500mL追加でレベルゲージがほぼ隠れる。
夜にちょいと出かけて帰ってから見たらまた下がってたんだが、あとは後日。
緑色が残っている部分に水をかけ、どっから手を付けようかと考える。
エンジンルーム洗っても内張りがバサバサだからまだゴミが出るしな。
適当にテープ貼っても長持ちしないだろうし、ちょっと工作が必要か。

Ω2004.10.23 Sat. 7.29km/L(543.8km/74.60L)@110,680.2km

17:56 地震か? 10秒以上揺れてたぞ。
18:04 また揺れた。
18:34 大き目のが来た。

て事で5,6回は揺れたかも。
新潟は大変そうだ。

エンジンルーム洗浄続き。
40パーのエチレングリコールぐらい大した事無いだろと思っていたんだが、
よく考えてみるとEG-水系だと水が先に飛ぶからEGが濃くなるな。
よく洗っとこう、と思ってボンネットを開けるとまた緑の部分が。
どっから出てくるんだとホースを揉み回していたら
エンジン〜ラジエータ上のホースのエンジン側が緩んでて、たーっと出てきたんで増し締め。
ここもエアコンベルトの切れ端で叩かれてたんだな。
各ホースバンドチェック後、水道のホースでザブザブ洗う。
新品のベルトには水かけたくなかったんだがLLCが付いちまったもんは仕方ない。
乾拭き、風乾しながら内張りどーすっかなと考える。

とりあえずホームセンターへ。
中川原のムサシへ向かう。
KYKのスーパーゴールドと化繊メッシュの入ったホースにKUREのラバープロテクタント購入。
ゴム板やアルミ板なんかも眺めてたんだが型紙作ってからにしよう。
ウレタンフォームがあったのでこれなんかも面白いかな。
昔、フォーミングのスキー靴履いてたんだけど。

来る途中、530kmぐらいで給油警告灯点灯。
ENEOS君とは相性が悪いんかなと今回はシナジー軽油。
88円表示が86円でした。
燃料計半分まで350km、最近はドライブベルトにトドメを刺さない様にゆるゆる走ってたんだがね。

帰ってから応急処置してあったところを買ってきたホースに交換。
テトロンブレードホースとかいうやつでクリヤ。
エンジンルームに緑のワンポイント。
耐油性は判らないが、曇ってきたら交換しよう。
ゴム製パーツをどう手入れしようかと思っていたら
ラバープロテクタントというスプレーがあったので買ってみた。
カップリングゴムとそこから見えてたAアームのジョイント、
グリスが漏れてるかもしれないスイベルハウジングのシール、その他ホースにかけておく。
艶は出るみたいなんで表面のひび割れを遅らせることぐらいは出来そうな感じ。
カップリングゴムは中から糸出てくんだけどね。
スイベルハウジングは今度エンジンの漏れ止めを買ったら少し取っておいて塗ってみようか。

んで庭掃除して帰ってみると地震。
こんなに長く揺れてたのは生まれて初めてかも。

Ω2004.10.24 Sun. 

昨日に引き続き庭掃除と木を1本切り倒す。
切り倒すっつうか、根元を掘って根っこごと引き倒したんだが。
サルノコシカケが生えてるような木なんでそんなに時間はかからなかった。
隣の切り株にはヒラタケが出ていて、
そういや最近新聞でスギヒラタケをよく見るよなと思い出す。
腎機能が低下している人はスギヒラタケは止めといた方がいいらしい。

野生きのこの世界というところでヒラタケを見てみると所謂しめじのことだった(^^;
しめじにしちゃ随分とこんもり生えてたが。
スギヒラタケは白いので間違えないか。

車の方は冷却水配管の漏れチェックにフロントのペラの前後グリスアップ。
エンジンルームからLLCだの水だの流してたし。
ボンネットの内張りはボンネット内側の肉抜きに針金通して
SUSメッシュを適当に切ったのを縛っておいた。
これ以上捲れてくれるなよ。
ホームセンターで色々見てたんだがアルミのシートが施工し易いかな。
問題はえぐれた部分に何を詰めるかなんだが、
スポンジゴムがお手軽だがウレタンフォームを試したくも有り考え中。

午後3時ぐらい、スーパー農道の信号で停まったら後ろのトラックが追い越していった。
交差点の左にいた3ナンバーの白クラウンが赤灯とサイレンで追っかけてったよ。
こんな山の方まで来るんかい(^^;

夜は車のチェックがてらちょいと遠出。
久しぶりに踏んでみるんだがなんか調子良いぞ。

Ω2004.10.25 Mon. ボンネット内張り補修

会社が終わって近所のホームセンターへダッシュ。
スプレー糊と0.2tのアルミロールを買う。
ウレタンフォームも欲しかったんだが遠出しないと買えないんだな。
糊は3Mのと小西のG17のがあったんだが
3Mがスチブタ、G17がクロロプレンだったので3Mのにしといた。
SBRのが趣味かなと。

ちまちまやっていてもはかいかんので内張りを外す。
思ったより薄い物でした。
ウレタンフォーム使う程ではないか。

毛羽立っているところを鋏で切除してからスプレー糊を吹き掛け指で整えておく。
以前から穴が開いてアルミテープが貼ってあった所を剥がして練習。
0.2tのアルミロールをカットしてスプレー糊で貼ってみるがまあまあくっ付きそうだ。
小さい破れはアルミ箔で塞いでおく。

そして今回えぐれた大穴へ。
裏返してボンネット側から攻めようか。
アルミロールで大雑把に足を付けてから0.1tのアルミテープで塞ぎアルミ箔で覆っておく。
大体くっ付いたところで裏返してみるがやはり薄いな。
コーキングの使いかけのがあるんでそれを消化しよう。
アルミロールと内張りの境目から注入しヘラでちょっと押し込み。
その後、穴だった部分にニュルニュル落としヘラで整形、
半乾きになってからアルミ箔を乗せ指で整える。
ここはファンの真上なのでアルミロールは使わず
アルミ箔をもう1枚スプレー糊で貼って止めておこう。
剥がれて当たったら嫌だからね。

一寸外出、その間乾燥。

黒の内張りがキンキラキンになってしまったのでシャシブラックでも塗るかいと思ったが、
使いかけのアンダーコートがあったのでこっちにしよう。
裏側にだーっと吹き付けて、乾かんと裏返せないなと思ったんで
今日のところは裏だけやって止めようとまただーっと吹く。
アンダーコートが空になってしまったので今日はここまで。

画像掲示板の方へ早速スギヒラタケの画像が届く。
たましさんの腎臓はおっけー、とφ(.. )

Ω2004.10.27 Wed. ボンネット内張り取付け

昨日、内張りの表(エンジン側)にシャシブラックを吹いておいたのを本日取付け。
シャシブラックがてかって目立つがまあいいか。
クリップは再利用だが、1番中身と当たるパワステフルードのタンク上に
アルミロールを貼っておいたので下がってきてもそこで当たって止まる筈。
内張りにはヒューズボックスの痕も付いていたのでそこも当たってるか。

ここんとこヒラタケが採っても採っても出てくるみたいなんだが、
熊も茸が出るから山へ帰ったんだろうかねえ

と思ってたらまた出たよ。

今年は猪やハクビシンの目撃談を聞くんだが、
どちらもこの辺りでは越冬できないだろうと言われていた動物。
雪が少なくなってきた所為か、これらが増えると熊の食いもんも減るわな。
北陸で熊がよく出てきているというのは猪、ハクビシンの進出と関係ないか?
ドングリの豊凶なんて話も出てくるが、熊は春先にブナの新芽食ってるしな。
新芽食っといて、ブナの実が少ないから降りてきましたもないもんだ。

その辺考えずに可哀想だから撃たないでってのも、まあ、どうせ部外者の言う事だしね。

Ω2004.10.29 Fri. 2,999m

昨日は寝てしまい気がつくと午前3時。
また寝たが。
一昨日は会社に携帯を忘れmail出来んかったな。

会社で文化の日も仕事だねという話になり、
文化の日->美術館->銅像->ペンキ->ハナ肇 とか
           ->後ろから前から銅像->カナダからの手紙 なんて話をしていた。
いやー、文化的だ。

剱岳の標高がやっと計算できたらしく、
三等三角点「剱岳」が標高2,997.1m、
そこから南西へ約13m離れた岩が1.5m高くて
合計2,998.6m、四捨五入すると2,999mだそうだ。
個人的には2,998mの方がしっくりくるんだが。

一昨日だったか、夜に車から降りて家に入るまでは熊が居ないか気をつけろと親父に言われたんだが、
昨夜福光の方で車から降りたところを熊2頭にやられたらしい。
2頭だったら親子だよな?
小熊を逃がすのに親熊がってんなら解かるんだが、
2頭でかかってくるってのはちょっとなー。

Ω2004.10.31 Sun. 111,111.1km通過

した筈。
気が付いたのは111,114km位だったっけ(^^;

昨日は雨で仕事が捗らず、下回りを洗ったくらい。
今日はウレタンフォームを購入し、下回りの洗浄続き。
洗っているうちに調子が出てきてサイドシルガードっつうか、カバーも外した。
これはクリップが10本とボルトが1本で留まっていた。
クリップはプッシュタイプだったので芯を錐で抉り出してからペンチでズボッと。
2,3割りは千切れたのが居たか。
ボルトはフロントフェンダー側でフロントフェンダーを留めているボルトからステーが出て
そこにサイドシルガードの先端がネジ留めしてあった。
このステーも外すのに計4本のボルトを緩めるわけだが、内3本は捻じ切れる。
ステーは回収できたが4角のナットが点付けしてあるのでこれもはつらにゃならんな。

なんてやっていると軽トラから声かけられて、見てみると猟友会のおっちゃん達。
パンクしたんで修理して軽トラで移動中らしい。
今日は隣の集落で熊が出たそうだ。
熊が降りてきてるけど、山にもちゃんと居るから行っといでと言われる(^^;
通りがかった親父とも挨拶してたが、まあ村は狭いってことだ。

ちょいと出かけて帰ってきたら2,30m離れた家の前にパトカーが。
出たらしい。
しまった、移動すんじゃなかったな。

その他、フロントのマッドガードのステーも外す。
マッドガードは既に千切れて無いのだが、これもそのうちなんとかしよう。
ステー自体は簡単に取れたがマッドガードを留めていたボルトの頭が皿で
ナットはリベットみたいにカシメてあったので、ナット側を金ノコで地道にガリガリやった。

サイドシルを念入りに洗浄しここでウレタンフォームを使ってみようと思う。
後で思いついたんだが、室内側からも注入出来そうな穴が無いか後日要チェック。

前回オイル交換からそろそろ3,000km。
オイル交換したくてうずうずしてるんだがなんか調子良いな。
黒煙も出ないし、フィラーに垂れてるのを見る分には粘度も有る。
あと、トランスファーからオイルが漏れてるんだったか。
増し締め出来ないくらいに締まっているが、
ファーのカバーの下から2,3本目のボルトの頭にオイルが居る。
どっから出てるのか不明だが近いうちにレベルチェックだな。

薄暗くなってくると はよ家入られ と母がやかましい(--;

Prev Next Top
Akiary v.0.61